TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
1/100ガンダムバルバトス
IMG_0423a.jpg
ポージングは今月のHJを丸パクリです。
IMG_0398.jpg

IMG_0402.jpg

IMG_0399.jpg

IMG_0405.jpg

IMG_0413.jpg

IMG_0421.jpg

IMG_0418.jpg

箱絵っぽく
IMG_0423_20160630224924962.jpg



改修箇所は前記事を参照。

塗装はホビージャパン2015年12月号に載ってる、鈴木政貴さんの作例が渋くてカッコ良かったので参考にしています。
<塗装レシピ>
始めに全パーツに黒サフを吹いてます。
フレーム:ガンメタル(G)、可動部はフレームメタリック2(G)、パイプ等にスターブライトシルバー(G)・スターブライトゴールド(G)→塗装後、ゴールドリーフ(E)でドライブラシ
シルバー:フレームメタリック1+2(G)→ホワイトシルバー(C)→コート後、ホワイト(E)でドライブラシ
ブルー:メタルダークブルー(C)→クリアブルー(G)→塗装後、メタリックグレイ(E)でドライブラシ
レッド:メタルブラッディレッド(C)→クリアレッド(G)→塗装後、メタリックグレイ(E)でドライブラシ
イエロー:GXブルーゴールド(C)
武器(うろ覚え):ブラック(C)+ガンメタル(G)
刃:ブレードシルバー(G)
各部電源マーク:アクリジョンのメタリックレッド

スミ入れは、エナメルのブラック、クリアブルー・レッド・イエローでしています。
目は、ブラックで塗装後、ハイキューパーツの偏光フィルム「ミラージュグリーン」を貼ってます。

最後に全体をつや消し(F)でコートして終わり。


その内と言いつつ2ヶ月近く経ってしまいました。。。。

オルフェンズの1/100シリーズは、お手頃な値段、内部フレーム再現、よく動き、パーツ数も多くないと大変良いキットです。
エッジとパーティングラインを処理するだけでこの出来とか素晴らしいですね。

今回は初めてメタリック塗装をしてみました。
適当塗装でも重厚な感じが出ますし楽しいですね。

結構ハマったので他の機体でも試してみたいところです。
スポンサーサイト
[2016/06/30 23:24] | 完成品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2016年7月 | ホーム | 1/100ガンダムバルバトスの制作>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shami.blog61.fc2.com/tb.php/559-f9c435b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。